ヴィエナピアノ・フルート教室は群馬県前橋市、高崎市にある、音楽教室です。

  • menu

発表会

2017年11月28日

11月4日と5日に第21回ヴィエナピアノ・フルート教室の発表会がありました。
たくさんの方にご来場いただきありがとうございました。
欠席者ゼロ、時間もほぼ予定通りに終わりほっとしています(^^)

→ 続きはコチラ

発表会リハーサル

2017年10月16日

子どもの教室発表会のリハーサルがはじまりました。
本番と同じ舞台でのリハーサルが出来るのは、演奏者として考えるととても嬉しいと思います。
ホールでの響きは家で練習しているときの感覚と、全く違って聞こえることもあり、少しでもこの機会に慣れて欲しいと願っています。

→ 続きはコチラ

ウィーンの味

2017年9月12日

2週間ほど前に草津アカデミーへ行きました。

草津アカデミーとは年に1度世界で活躍している有名な演奏家が講習会をしたり演奏会をしたりするフェスティバルの様なものです。

ウィーンに住んでいる時にお世話になったA先生が毎年いらっしゃっているので会いに行きました。
せっかくなので午前中にある講習会を聴講したかったのですが、その日は夕方から軽井沢で友達の演奏会があり丸一日子供たちを連れまわすのは大変なのでお昼から行くことに。でも、たまたまお昼からフルートの公開レッスンがあったので聴講することが出来ました。

→ 続きはコチラ

おとなのピアノクラブ発表会

2017年9月10日

9月4日(月)と6日(水)に10数人ずつ、クラブの合同発表会を行いました。
4日はプリモピアノクラブとエチュードピアノクラブ。6日はクレッシェンドとルフランピアノクラブです。
1人が第1部で1曲、第2部で1曲と合計2曲を演奏しました。1人ずつ私が演奏者のお人柄とかエピソードを紹介しながら進めました。
以下の様子は6日(水)のものです。

→ 続きはコチラ

家族写真

2017年8月15日

先日(と言ってももう1か月以上前!?)家族写真を撮りました。

撮って頂いたのはいつも発表会の集合写真でお世話になっている角田写真館さんです(^^)
前橋にある素敵な御夫婦がされているオシャレで可愛い写真屋さんです。

→ 続きはコチラ

フルート

2017年7月7日

GWに大阪に行ったことを書こうと思いつつ、もう七夕・・・
「もう古いよ。」と言われたので、妊娠中のフルートについて書きます。

1月末のブログで立ってフルートを構えている写真。これはフルートを吹いていません(。-∀-)
この時点では、立ち続けることすら5分くらいしか出来ませんでした。
でも、座ってフルートを吹くことは出来ました!
実際入院して出産まで1週間管理入院していたのですが、病院のレストランの空き時間にフルートを吹かせてもらっていて1時間程椅子に座ってフルートの練習をしていました(^^)

→ 続きはコチラ

雨に歌えば

2017年6月24日

こんにちは。講師の矢島です。
今回が初めてのヴィエナブログです!

少し前の話になってしまいますが、4月に東急シアターオーブで公演されていた、SINGIN' IN THE RAIN~雨に唄えば~を観に行きました。
『雨に唄えば』はハリウッド映画がサイレントからトーキーへと進化する時代を描き、ブロードウェイを目指す作家と俳優のサクセス・ストーリーと映画制作の舞台裏をコメディタッチで描いたミュージカルです。雨の中を歌い踊るシーンがとても有名です。

→ 続きはコチラ

オペラ蝶々夫人

2017年6月14日

こんにちは!ヴィエナ講師の黒沢です。

4か月前のことになりますが、お教室にレッスンに来ているT君(5歳)が、2/4に行われたオペラ、蝶々夫人に子役として出演しました!
このオペラは高崎財団が主催であり、ミヒャエル・バルケ指揮、演奏は群馬交響楽団、会場は群馬音楽センターという、超超超超大舞台です。T君は蝶々夫人の子供役オーディションで見事に選ばれ、出演が決まりました。

→ 続きはコチラ

音楽の道って

2017年6月6日

今週と、来週の日曜日にミニ発表会を開催します。
ヴィエナはずっと、年2回の発表会を行っています。冬は大きなホールで曲も時間をかけて準備する形で、この夏のミニ発表会は、「普段の練習のちょっと進んだところ」くらいの気持ちで臨む発表会としています。
場所も教室のホールを使い、進行も各講師が口頭で生徒の紹介をしながら進めていきます。普段レッスンであったことなど、その子の雰囲気が思い浮かぶような話も多く、曜日や教室が違って話す機会が少ない生徒の日常が分かったりして、私も楽しみにしています。

→ 続きはコチラ

自分にとってのピアノ

2017年5月10日

以前あるラジオ番組で話しをしていた時、色々と話した後で、最後に「伊藤さんにとってピアノとは何ですか?」と聞かれたことがあります。まとめるのに最適な質問だなぁと頭の隅で思いつつ、ちょっと考えて「自分の成長に合わせて音楽が変わっていくので面白いですね。」というように答えたことを覚えています。

→ 続きはコチラ

ヴィエナ復帰

2017年4月8日

4月2日に無事に大人の生徒の発表会が終了しました。
楽しく演奏出来た方、思うように出来なかった方、緊張で何も覚えていない方(笑)色んな感想が懇親会で聞かれました。
発表会の度に人前で演奏する難しさを実感すると思います。
回数を重ねれば慣れてきます。後は練習!開き直り!舞台を楽しむ気持ちです(*´エ`*)
来年は4月1日に決定しました。終わったばかりですが、来年のみなさんの演奏が楽しみです!!

→ 続きはコチラ

おとなの生徒発表会リハーサル

2017年3月31日

今度の4月2日(日)12時半開演のおとなの発表会のリハーサルを3月20日に行いました。会場は当日と同じ、高崎シティギャラリーのコアホールです。

この日はグループでの合奏以外の生徒さんのリハーサルでした。

→ 続きはコチラ

おとなの生徒発表会準備

2017年3月17日

4月2日(日)高崎のコアホールでおとなの発表会があります。50人余りがピアノ、フルート、ファゴット、キーボード合奏などで出演します。

12時半開演で16時ころ終了。それから近くのレストランで懇親会。40人くらいが参加してにぎやかです。

この事前準備は私が一手に引き受けています。昨年の夏にまず1回目のお知らせを出しました。発表会が4月2日に決まりましたよ、というお知らせです。早くから曲を準備したい人もいますし、キーボード合奏クラブやフルートアンサンブルクラブは月に1回だけの集まりですから、実際そのくらいから準備が必要です。

→ 続きはコチラ

ありがとう

2017年2月17日

2月3日に無事双子の女の子を出産しました(^^)

自然分娩を希望していたのですが、まだまだ時間がかかりそうで母体が危なくなるとのことで帝王切開になりました。
術後は痛かったですが、数日で復活して予定通り10日で退院出来て今家で子育て中です。

お腹を切るとフルートに影響するのかなと思いきや、昨日吹いてみたら出産前より楽(そりゃそうか(笑))に吹けて楽しい!!
フルートも問題なく吹けそうです♪

→ 続きはコチラ

いよいよ

2017年1月26日

去年のブログに1月末に出産予定とかいたのですが、まだ産まれていません。
産まれるどころか臨月になったのに、自宅でのんびり過ごしております(笑)

双子だと早産になりやすいと言われ、1月中(予定日は2月中旬です)に出てくると思ったのですが、母体が健康過ぎてまだまだ出てきそうにありません(。-∀-)

→ 続きはコチラ

新年

2017年1月8日

明けましておめでとうございます(^^)
今年もよろしくお願いします。

今年は初めて群馬での年越しを体験しました。
今までは毎年、車で大阪に行き毎日友人や親戚に会いに行ったりで忙しかったので、今年はさぞかしのんびり過ごすのかなと思いきや、毎日出かけて(ほぼ教室と子供関係のことですが)、あっという間に三が日が終わり、挙句の果てに風邪までひいてしまいました(T_T)
先月も風邪をひき治るのに時間がかかったのですが、もう年でしょうか(T_T)

→ 続きはコチラ

・・・