カテゴリー: Blog

Playing Notes 大きな古時計

幼稚園の時の同級生が偶然、教室で再開し、一緒に演奏した時の動画です。 曲はみんなの知っている「大きな古時計」 音楽の繋いだ縁です。 大人になっても音楽を通して色んな人と知り合いになったり、思わぬところで音楽の話が出てくることもあります。 共通の豊かな趣味として音楽の存在の大きさを感じます。

卒業生のコンサートのお知らせ

5月15日に教室卒業生のコンサートが開催されます! 高崎はピアノプラザさんのシューベルトサロン、東京はマリーコンツェルトにて。 高校生の時にレッスンを頑張っていたのが思い出されます。 曲は聴きやすいものばかり。是非足をお運びください! ドビュッシーの小組曲は「小舟」が有名で、美しいメロディーがフルー […]

続きを読む

コンサートスタジオ

先日東京の池上にある新しいコンサートスタジオに行ってきました。 Ideareve Ikegami(イデアレーブ池上)という建物で「プライベートコンサートホール付き防音マンション」とのことです。 コンパクトで距離の近いホールです。演奏者と聴衆の一体感を感じられます。2階席も少し。 間接照明のデザインが […]

続きを読む

高女・前女、合格おめでとう

ヴィエナは音楽教室ですが、勉強もしっかりやっている生徒が多いです。 今回の新年度は、教室の生徒が卒業生含め計5名、高女と前女に合格しました。おめでとうございます! 塾では無いので特に勉強を見ている訳ではありませんが、嬉しいことなのでここに書いてしまいました。 小さい頃からピアノなどを見ている子も多く […]

続きを読む

大人の教室発表会開催します。

4月22日の土曜日に大人の音楽教室の発表会を開催します! 場所は毎年恒例となっている、高崎シティギャラリーのコアホール。 大人の音楽教室と言っていますが、ヴィエナのコースの区分としては、ピアノ、フルート、キーボードとなります。 今回は歌(テノール)も一名入ります。教室ではピアノを習っていても、本来は […]

続きを読む

入賞者コンサート

先日行われた北関東ピアノコンクールの入賞者コンサート。 教室からは3名が出演しました。写真はリハーサルの様子。 本番を見に行けなかったので午前中のリハーサルを聴きにいきました。 前日のレッスンで、緊張のせいでいつもとは全く違う様子だったり、年度終わりで学校がとても忙しい時期だったりとそれぞれ厳しい状 […]

続きを読む

全国大会に出場します。

先日行われた、全日本ジュニアクラシックコンクールの高崎本選を見事に通過しました! ラフマニノフのエレジーを演奏した小林さちさん。 ゆったりと静かな雰囲気を持って始まる曲です。そうは言ってもそのまま進んでいく訳ではなくそこはやはりラフマニノフ。大きなコンサートホールでも音が響き、映える様に作られていま […]

続きを読む

入賞者記念コンサートに出演します。

3月22日に高崎のコアホールで北関東ピアノコンクールの入賞者コンサートが開催されます。 今回は教室から3名の生徒が出演します。 金子桃々彩さんが、バッハの平均律第1番フーガ、ショパンエチュード25-2、ベートーヴェンのソナタテンペスト第一楽章。 茂木梓鶴さんが、グリンカのひばり、バルトークのオスティ […]

続きを読む

音のないレッスンが大切

先日は1時間のレッスンのうち半分以上を話が占めました。 話といっても自分が一方的に話すのではなく、生徒にどう思ってる?どう感じてる?と聞きながら対策を考えていっています。 ピアノのレッスンは毎回、生徒に合わせて内容が違います。当たり前と言えば当たり前ですが、進度も性格も考え方も違うのでこちらもそれに […]

続きを読む

卒業式の伴奏者に選ばれました!

ヴィエナの生徒は学校の伴奏でも活躍しています! 小学校低学年くらいの小さなうちは合奏でピアノやキーボード。幼稚園でもたまに合奏でキーボードがあることがあります。 そして中学年くらいになってくると合唱の伴奏が始まります。 数名が立候補して先生がオーディションをすることが多く、そのために皆、普段のレッス […]

続きを読む

ARCHIVES

ページ上部へ戻る